【アスリート特集】青森県初のFリーガー誕生!現役プロフットサル選手・小松遊斗

表紙アスリート

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

いきなりですが、あなたはFリーグをご存知でしょうか?

Fリーグとは日本フットサルリーグの略。ディビジョン1とディビジョン2・計18チームで構成されているプロフットサルリーグです。

今回の記事では、現役Fリーガー小松遊斗選手を特集します

この記事を読み終えた後に、Fリーガー小松遊斗選手、そしてフットサルに関心を持っていただけると嬉しいです。

楽しみながら、ぜひ最後まで読んでみてください!

 ・小松遊斗選手の学生時代と現在
 ・いまが熱い!現所属チームの紹介
 ・日本フットサルリーグとは

スポンサーリンク

小松遊斗との出会い

サッカー

小松遊斗選手との出会いは高校でした。

ここからは普段の呼び方で書かせていただきます。

小松さんとわたしは同じ高校のサッカー部に所属。小松さんはわたしの1学年上の先輩でした。

現在は現役フットサルプレーヤーとして活躍する小松さんですが、驚くべきことに高校ではサッカー部員として活動していました。

では、高校時代の小松さんがどのような選手だったのでしょうか?

さすがは現役フットサルプレーヤー。高校当時から足元のスキルが群を抜いていました。

とくにミニゲーム(フットサルコートサイズでの5人vs5人のゲーム)で魅せる足技は天下一品。

ボールが取れない。次にどんなプレーをするのかが予測できない。FCバルセロナに在籍していたロナウジーニョ的存在感があったのが忘れられません。

正直なところ、高校生のころから小松さんはフットサルに向いている先輩といった印象を持っていたので、いまこうして現役フットサルプレーヤーとして活躍している姿を見ても、「当然!」って感じです。

小松選手はいつからフットサルをはじめたの?

高校時代はサッカー部に所属していた小松さんですが、

小松さんがフットサルをはじめたのは、高校卒業後。ヒューマンアカデミー東京校 フットサルカレッジからとなります。

スポンサーリンク

フットサルプレーヤー小松遊斗のプロフィール

小松遊斗

 ・スポーツ  :男子フットサル
 ・所属    :広島エフドゥ
 ・出身    :青森県
 ・生年月日  :1993年9月17日
 ・好きな食べ物:ピザ、つけ麺(悩んだ末の同率首位)

本州の最北端・青森県出身の小松さんは、記念すべき青森出身Fリーガー第1号!青森の歴史にその名を刻みました。

小松さんは青森県八戸市で生まれ育ち、小中は市内の学校に通いました。高校生になり、特待生として東北高等学校に進学。

生まれ故郷の青森県を飛び出し、小松さんの寮生活がはじまりました。

スポンサーリンク

フットサル選手としてのキャリア

小松さんのキャリアはヴォスクオーレ仙台ではじまり、バルドラール浦安セグンド、再び仙台を経て現在の広島エフドゥに至ります。

ヴォスクオーレ仙台サテライト → バルドラール浦安セグンド → ヴォスクオーレ仙台サテライト → 広島エフドゥ

高校当時から高い技術力がありましたが、プロの世界でも相手選手、応援してくれるファン、そしてチームメイトさえもびっくりするほどのプレーを魅せてくれます。

得点、アシストを量産し広島エフドゥの勝利に貢献する小松さんのプレーに今後も注目です。

プライベート

右から2番目が小松さん。小松さんは愛されキャラでもあります。

ピッチの外ではお笑い芸人顔負けのギャグ線の高さでチームを盛り上げる人気者。野球でいうとイチロー級の高いパフォーマンスを発揮します。

「足技テクニック×人柄の良さ×ギャグ線の高さ」は破壊力満点!

試合だけでなくプライベートでもチームを支える小松さんは「チームに欠かせない存在」といえるでしょう。

スポンサーリンク

広島エフドゥはこんなチーム!

広島

小松さんが現在所属する広島エフドゥ。一体どのようなチームなのでしょうか?

結論をいいますと、ファンに寄り添った魅力あるチームです。

とくに、選手やホーム戦の裏側が見れるYouTube『ドゥーチャンネル』は必見で、これほどまでに「現役フットサル選手とファンとの距離感が近いチーム」は存在しないと思います。

興味のある方は、広島エフドゥTwitter公式アカウント(@hiroshima_fdo)を覗いてみてください。めちゃくちゃ楽しめます。

さて、それでは広島エフドゥのクラブ概要を紹介します。

 ・本拠地:広島県広島市
 ・設立    :1999年(2011年に法人化)
 ・所属    :Fリーグ ディビジョン2
 ・クラブカラー:えんじ色

クラブのミッションは以下の通りです。

平和のまち、ひろしまからスポーツを通じた地域貢献を

https://www.hiroshima-fdo.net/クラブ概要/

広島エフドゥは、スポーツを通じて地域を熱く盛り上げています。そしてこれからも一層盛り上げてくれるでしょう。

クラブの歴史は浅く、2018年4月よりFリーグ ディビジョン2に参戦した広島エフドゥ。2019-2020年シーズンは全8チーム中3位といった成績でした。

悲願のクラブ史上初のディビジョン1昇格に向けた挑戦は目が離せません。

スポンサーリンク

日本フットサルリーグのキホン

冒頭でもお話ししましたが、日本フットサルリーグ(Fリーグ)はディビジョン1・2の2部リーグ制となります。

 ・ディビジョン1:全12チーム
 ・ディビジョン2:全8チーム

北は北海道、南は大分県まで全国にFリーグ加盟チームがあります。

あなたがいま住んでいる地域にチームはありますか?もしあればラッキーですね!これを機に応援しましょう!

※地元にチームがあるかがわからないという方が多いと思うので、Fリーグの公式サイトを貼っておきます。

>>Fリーグ公式サイト

さて、Fリーグの創立はというと2007年になります。Jリーグが1992年にはじまったことを鑑みるとフットサルの歴史は比較的浅いといえます。

そんなFリーグ。じつは、創立から2020年現在まで「一強時代」が続いています。絶対王者の名は名古屋オーシャンズ。

過去13回のFリーグの中で、2016-17年シーズン以外の全シーズンで優勝を飾っているんです。恐ろしいほどの強さですね。

2020-21シーズンの開幕は、ディビジョン1は9月5日・ディビジョン2は9月13日を予定しています。

今シーズンもぶっち切りの強さで名古屋オーシャンズが頂点に君臨するのか。はたまた、一強時代を阻止する新星が現れるのか。

チャンピオンに輝くチームがあなたの地元から誕生するかもしれませんね!

スポンサーリンク

小松遊斗の座右の銘

Summary

ここまでブログを読んでいただき、ありがとうございました。

最後に、小松さんの座右の銘で締めくくりたいと思います。

初志貫徹。

高校までサッカー一筋だった小松さんは、フットサル選手を夢見て、大学から「サッカー→フットサル」に転向。いまではFリーガーとして活躍しています。

ここでわたしからあなたに伝えたいのは、辛いときこそ、初心を大切にすること。

周りから「お前には無理だ」・「諦めろ」と言われることがあるかもしれません。挫折を味わい、夢を追うのも途中でやめてしまう人もいるでしょう。

そんな時こそ、ブレずに初志貫徹を貫いていただきたい。

フットサル選手になるんだ!と決意し、夢を叶えた小松さん。小松さんの一番の魅力は「折れないメンタルの強さ」なのかもしれません。

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

□P.S.
本記事を読んで小松さんを応援したいと感じていただけたのであれば嬉しいです。

Twitterアカウントがあるので、一緒にFリーガー小松遊斗選手を応援しましょう!

・小松 遊斗(@yu_aso
・広島エフドゥ(@hiroshima_fdo

Fリーグを視聴するならABEMA (ABEMA)

コメント

タイトルとURLをコピーしました