新年の始まりはママチャリGP!

その他スポーツ

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

今回はママチャリGPとは何か、その魅力をあなたにご紹介します。

ママチャリGP?
どんなイベントなの?

ママチャリGPは、富士スピードウェイ「7時間耐久ママチャリレース」です。2020年大会もエントリーが始まっています。

ママチャリで順位を競うだけでなく、BBQも楽しめたりとお祭り要素満載のイベントです。本記事を読めば、「ママチャリGPに参加してみたい!」という気持ちになりますよ。

スポンサーリンク

ママチャリGP2020の概要

スタート前
・大会名:第13回 スーパーママチャリグランプリ
※チーム対抗7時間耐久レース(7時〜15時)

・開催日時:2020年1月11日(土)
・場所:富士スピードウェイ 国際レーシングコース
・参加費:1チーム20,000円 
※1チーム10名までエントリー可

参加申し込みは、公式ホームページにある参加誓約書を12月15日迄に大会事務局まで提出(必着)しなければ出場できませんのでお早めに。なお、ママチャリはレンタルではなく、自身の自転車を使用します。詳しい大会の概要やルールは公式ホームページをチェックしてください。

スーパーママチャリGP 2020 ママチャリ日本GP 富士スピードウェイ
スーパーママチャリGP 2020
スポンサーリンク

ママチャリGPのここがスゴイ!

ママチャリ

富士スピードウェイでママチャリを爆走

F1やWEC世界耐久選手権の会場となる富士スピードウェイ。そんな国際サーキットを舞台に、ママチャリを爆走できるのは貴重な経験で、誰かに自慢したくなること間違いなし!

コース一周は4.359km。レース会場なだけあって、カーブやアップダウンが多いです。後半には、三段階の登り坂が待ち受けています。

体力に自信のある人は、ママチャリを爆走して参加者たちを驚かせてやりましょう!

アウトドア(BBQ)を楽しめる

テント

7時間耐久レースって長すぎない?退屈になりそう

そう思われた人も多いのではないでしょうか。言わんとすることは理解できます。チーム対抗戦で、ママチャリを漕げるのは1人だけ。。。しかし、そんな心配は無用です。

会場ではBBQができるんです。BBQをしながら会話を楽しんだり、仲間を応援したり、グッズ販売を見たり、楽しみ方は多岐にわたります。

一周するだけでも体力を消耗しますので、カラダを動かしたら、BBQで美味しいお肉を食べてエネルギーを補給しましょう。如何にBBQで体力を回復できるかが、順位争いのポイントかもしれませんね?!

会場では、あちこちにテントが設置され、まるで各チームのピットが点在しているような状態になります。また他チームの人との交流も楽しみ方の1つです。

コスプレ

コスプレレーサーです。2020年大会はどのようなコスプレ姿が見られるか楽しみですね。

スポンサーリンク

大会当日(前日)の受付について

受付は「大会前日の16時〜19時」もしくは「当日の早朝3時〜4時」に済ませる必要があります。

当日に受付を済ませる人は
①富士スピードウェイに早めに行き、車でエントリー開始時間まで待機する。
②会場付近のホテルで前泊し、当日早朝に現地に向かう。

いずれかを選ぶことになると思いますが、②が無難です。

ママチャリGPはチーム対抗戦ではあるものの、7時間と長期戦になるため相当な体力を消耗します。①だと疲れを取ることができないどころか、蓄積することにもなりかねません。遥々富士スピードウェイに来たのに、レースで本領を発揮できなければ本末転倒です。

当日に体調を崩すことのないよう、前日はベットで横になることを推奨します。「なるべく低価格でホテルに泊まりたい」という方は、ホテルルートイン御殿場がいいでしょう。お手頃価格の上、富士スピードウェイまで約10kmでいけます。

▼詳細はこちら

スポンサーリンク

まとめ

Summary

いかがでしたでしょうか。

新年早々のお祭りイベント「ママチャリGP」に参加してみたいと思っていただければ嬉しいです。参加したいという人は、締め切り期日(12月15日必着)が迫っているのでお早めに。
※参加申し込みは公式ホームページから

スーパーママチャリGP 2020 ママチャリ日本GP 富士スピードウェイ
スーパーママチャリGP 2020

さぁ、仲間を集めて、富士スピードウェイで爆走しましょう!富士スピードウェイで、皆さんと会えるのを楽しみにしています。

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました