【日本百名山】赤城山登頂!イニシャルDの赤城レッドサンズのホームコースも

表紙 登山

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

今回紹介するのは、群馬県に位置する赤城山

赤城山は「黒檜山、鈴ヶ岳、駒ヶ岳、地蔵岳、荒山、鍋割山、長七郎山」を構成する大きな火山体の名称です。

あのイニシャルDの赤城レッドサンズのホームコースでもあり、聖地巡礼をしようと全国のクルマ好きのドライバーも多く見られます。

赤城山ではイニシャルDのモデルコースを体験(ドライブ)するのもいいかもしれません。ただしカーブが多く狭い道となりますので、十分に気をつけて運転をしてくださいね。

では、まずは赤城山の基本情報から解説します。

スポンサーリンク

基本情報

 ・場所  :群馬県
 ・参考日程:日帰り
 ・難易度 :初級
 ・標高  :1,828m
 ・距離  :2.5km

▽場所はこちら

群馬県の中央に位置します。赤城山の魅力は、火山の活動によってできた大きな凹地であるカルデラが広がる独特な地形。

登山をする時はどんな山なのかを下調べしておく。そうすると、より登山を楽しめるのでぜひやってみて下さい。

>>【登山初心者必見】最低限揃えたい登山グッズ3選!

スポンサーリンク

【赤城山山頂】黒檜山

赤城山景色

いかがでしょうか?

黒檜山の山頂からは日本百名山の山々が見渡せます。迫力満点!

北に皇海山、武尊山、谷川岳、日光白根山、男体山、至仏山など尾瀬の山々。南に八ヶ岳、南アルプス、そして富士山などが広がります。

スポンサーリンク

登山は2時間

黒檜山登山口から黒檜山までの往復コースを利用しました。

足もとには雪が残っていたため、滑らないように十分な注意が必要でした。

黒檜山登山口 → 黒檜山 → 黒檜山登山口 

所要時間は往復2時間。(上山1時間 + 下山1時間)

▽スタート地点の黒檜山登山口

黒檜山登山口

ここから山頂までの登山が始まります。標高差はだいたい500mくらいです。

残雪

凸凹道を登って行きます。

雪でスリップしないように慎重に一歩一歩進む必要がありましたが、何とか登頂そして下山を達成しました。

スポンサーリンク

まとめ

Summary

今回は赤城山の登山活動記を紹介しました。

あなたのお気に入りの山はありますか?

わたしは富士山の山頂からの絶景、達成感が今でも忘れられません。

・登山の楽しみ方がわからない。
・登山の魅力を教えて欲しい。

そんな方は、ヤマノススメを見ると「登山をやってみたい」という気持ちになりますよ。

▽ヤマノススメを無料で見る

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 


放浪記ランキング

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました