ランチに迷ったらここに!日光ドライブで必ず行きたいランチスポット3選

表紙日本旅行

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

観光地として抜群の知名度を誇る日光市(栃木県)ですが、

(※)いろは坂と呼ばれる絶景のドライブコースがあるのをご存知でしょうか?

日光にドライブに行きたい!美味しいランチを食べたいけど、どこに行けばいいかわからない

こんなお悩みを解決します。

※日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ道路。「下り専用の第一いろは坂 / 上り専用の第二いろは坂の2つの坂」を合計すると48か所もの急カーブがあることから「いろは48文字」にたとえてこの名がついたと言われています。

本記事では、日光ドライブで必ず行きたいランチスポット3選をご紹介します。

日光で素敵な時間を過ごすヒントになれば幸いです。(勿論、観光で日光を訪れる方にも楽しんでいただけます)

スポンサーリンク

日光ドライブで必ず行きたいランチスポット3選

記念品

日光でおすすめのランチスポットは以下の3つ。①番からおすすめ順に記載しています。

■必ず行きたいランチ3選
①山のレストラン
②日光金谷ホテル
③JR・東武日光駅近辺で食べ歩き

①②いずれかでランチを済ませ、③の食べ歩きをするのもありです。

それでは本題に入りましょう。

スポンサーリンク

山のレストラン

山のレストラン

日光ランチで最もおすすめなのが、日光東照宮から約3kmの距離に位置する「山のレストラン」。

山のレストラン 基本情報
・場所:栃木県日光市
・無料駐車場:あり
・営業時間:(※)10:00~19:00
※冬季は11:00~19:00
・定休日:水曜日

山のレストランがおすすめの理由は?

山のレストランのポイントは大きく3つあります。

それは、「恵まれたロケーション」「穏やかな空間を提供するダイニング」・「料理のクオリティ」です。

山のレストランは日光霧降高原の自然に囲まれた場所に位置していて、館内からの眺望(霧降の滝や日光連山)がおすすめ。

また、テラス席があったり、館内には暖炉があったりと”穏やかな空間”も提供してくれます。

総括すると、味しい食事とともに、日光が誇る霧降の滝や日光連山を眺望できる贅沢な時間がおすすめの理由です。

料理は大体1人¥2,000〜¥3,000くらいのイメージ。

前菜、魚料理、肉料理、パスタ、リゾットなど幅広いメニューがあり、セットメニューも用意されています。

複数人で訪れる場合は、前菜+気になったメイン料理をいくつか注文し、みんなでシェアするのも良いでしょう。

料理メニュー・料金|霧降高原 山のレストラン(カフェ、レストラン) - 西洋料理 明治の館 日光のレストラン
「山のレストラン」は、日光・霧降高原の大自然の中に建つ北米風のカフェレストランです。抜群の眺めの中、グリル中心の豪快で本格的な北米スタイルのオリジナル料をお楽しみください。料理メニュー・料金。特撰とちぎ和牛ステーキなど。
スポンサーリンク

日光金谷ホテル

日光金谷ホテル

続いてのおすすめスポットは、日光金谷ホテル。

日光金谷ホテルは1873年(明治6年)に開業し、現存する日本最古のリゾートホテルとして「登録有形文化財及び近代化産業」に認定されている名誉ある場所です。

そんな日光金谷ホテルでは、百年カレーがおすすめ。

■日光金谷ホテル 基本情報
・場所:栃木県日光市
・無料駐車場:あり
・ランチタイム:11:30〜(15:30 LO)
・百年カレー:(※)ビーフ、チキン、鴨の3種類
※季節限定メニューあり
・お値段:¥2,140

↓以下の記事で百年カレーを詳しく解説しているので参考にしてみてください。

>>日光金谷ホテルでランチ!迷ったら秘伝レシピ百年カレーで決まり

スポンサーリンク

JR・東武日光駅近辺で食べ歩き

景色

おすすめのランチスポット3つ目は、レストランではありません。

「JR・東武日光駅近辺で食べ歩き」です。

あなたは、日光には「食べ歩きスポットが点在している」のをご存知でしたか?

観光しながらの食べ歩きって、旅行気分が高まってなんだか楽しいですよね。

あまりの数でここでは全てを紹介できないので、ランキング形式で3つピックアップしました。

■日光食べ歩きスポット3選
1位「ゆばむすび」ふだらく本舗・石屋町店
2位「揚げゆばまんじゅう」日光さかえや
3位「プリン」日光ぷりん亭

順を追って解説します。

「ゆばむすび」ふだらく本舗・石屋町店

ふだらく本舗

ふっくらと炊き上げた味付けおこわを半生ゆばでそっと包む。

食べ歩きの中で一番おすすめなのが「ゆばむすび」ふだらく本舗・石屋町店です。

「日光名物ゆば×もち米のおこわ」の相性は抜群で、思わず追加注文をしたくなります。

補陀洛本舗 石屋町店 (東武日光/和菓子)
★★★☆☆3.51 ■予算(昼):~¥999

ゆばむすびはお手頃サイズです。ゆばむすび片手に日光の街を散策し、食べ歩きを楽しみしょう。(ゆばむすび:2個入り400円)

「揚げゆばまんじゅう」日光さかえや

さかえや

揚げゆばまんじゅうとはなんぞや?!

そう思われた方も多いのではないでしょうか。

JR 東武日光駅正面出口から歩いて1分の場所に位置する「日光さかえや」では、

「日光名物ゆばと豆乳を練り込んだ生地を、天ぷら衣で揚げた”揚げゆばまんじゅう”」を食べることができます。

中はホカホカ!外はサクサク!

不思議な食感ではありますが、これがたまらなく美味しいんです。若い人から高齢者まで、みんなが大好きな味だと思います。

テレビでもよく取材されている日光の看板店「さかえや」

要チェックです。(揚げゆばまんじゅう:1個220円)

「プリン」日光ぷりん亭

日光ぷりん亭

いよいよ最後となってしまいました。ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

さて、最後に取り上げるのは、プルプルした弾力性が特徴のプリンが食べられる「日光ぷりん亭」です。

ほど良く甘い。滑らかな食感。そして、豊富な商品ラインナップが楽しめます。

日光プリンは、日光霧降高原大笹牧場の牛乳を使用。卵も日光御養卵を原材料としていて、

まさに「日光の味が詰まった、日光目白押しのプリン」といっても過言ではありません。

プリン専門店の日光ぷりん亭|日光の新名物・お土産スイーツ
日光初!オープン3ヶ月で20,000個以上販売のプリン専門店。日光東照宮・神橋から日光駅方面へ徒歩3分。日光産の素材にこだわったプリンを多数ご用意。カフェスペースでも食べ歩きでもお召し上がりいただけます。新しいお土産スイーツとしても評判です。

お店の外観もレトロ感満載なので、プリンとセットで写真を撮るとインスタ映えするかも?(日光プリン:1個380円)

スポンサーリンク

日光ドライブで必ず行きたいランチスポット3選:まとめ

Summary

いかがでしたか?

今回は、「日光で必ず行きたいランチスポットを3つ」解説してきました。

■必ず行きたいランチ3選
①山のレストラン
②日光金谷ホテル
③JR・東武日光駅近辺で食べ歩き

残念ながら、都道府県魅力度ランキング2020で最下位に選ばれた栃木県ではありますが、

騙されたと思って、一度栃木県を訪れてみてください。日光をはじめ、栃木県には魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ドライブはちょっとしんどいし、日光のモデルプランを任せたいという方はクラブツーリズムで旅行プランを探してみましょう。

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 


放浪記ランキング

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました