栃木の名峰!男体山のチェックすべきポイントとモデルコースを紹介

表紙登山

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

日光東照宮で有名な日光市に位置する栃木の名峰「男体山」をご存知でしょうか?

本記事では、日本百名山にも名を連ねる標高2,486mと大迫力の名山「男体山の見どころとモデルコース」を紹介します。

これまで日本百名山14座を登頂してきましたが(2021年4月時点)、個人的に男体山はおすすめTOP3に入ります。

男体山の魅力はどんなところ?登山の所要時間はどれくらい?

そんな疑問を解決します。

スポンサーリンク

これが男体山!基本情報をサクッと解説

 ・場所  :栃木県
 ・参考日程:日帰り
 ・難易度 :中級
 ・標高  :2,486m
 ・距離  :8km
 ・入山料 :1,000円

▽場所はこちら

(※)男体山は、栃木県の観光名所日光市にズッシリと構える標高2,486mの火山。形が富士山に似ることから日光富士とも呼ばれています。

※男体山の由来は、北東に座す「女峰山(にょほうさん)」と対を成して付けられたと言われています

悩む人
悩む人

駐車場は無料なの?

そんな疑問があるかと思いますが、駐車場は無料です。

中禅寺湖北東湖畔にある二荒山神社の道沿い、もしくは神社の中に無料駐車場があります。

それではここからが本題。

男体山の見どころを3つ紹介していきます。ぜひお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

男体山の見どころ3つとは?

男体山の見どころは以下の3つ。

 ・山頂に聳え立つ御神剣
 ・360度大パノラマを堪能!富士山も
 ・ジュラシックワールドのような世界観

順を追って解説します。

山頂に聳え立つ御神剣

劔

登山が好きな方ならご存知の人も多いでしょう。

男体山のシンボルとも言える御神剣。想像以上にカッコいいです。

太陽の光に反射して輝く鉄剣を目指して山頂を目指す登山家も少なくありません。

突き刺さるように聳え立つ剣をみて感動し、ステキな写真を撮ってみて下さい。

360度大パノラマを堪能!富士山も

山頂からの眺望

いかがでしょうか?山頂には息をのむほどの絶景が待っていました。

山頂からは日光名物「中禅寺湖」や「戦場ヶ原」、男体山と並んで日光の名峰と称される日本百名山「日光白根山」などが楽しめます。

天気が良ければ富士山の姿も。この日は天気に恵まれ、富士山の姿がはっきりと眺望できました。

小物品

大自然を見ながらのカップラーメンやコーヒーは至福のひと時。

ぜひあなたも試してみてください。

ジュラシックワールドのような世界観

岩山

男体山は標高2,486mの火山。

ゴツゴツとした岩があちこちに見られ、まるでジュラシックワールドにいるかのような錯覚を覚えます。

特に、山頂付近になると岩や砂利が火山らしさを表現し、そしてダイナミックな絶景が広がっています。

少々体力が必要なルートにはなりますが、きちんとした装備をすれば初心者でも十分登頂可能です。

スポンサーリンク

二荒山神社起点往復コースを解説

男体山頂

本記事では、もっとも一般的な初心者でも楽しめるコースを紹介します。

上山は約3時間、下山は約2時間30分、合計5時間30ほどのルートとなります。

基本的に登山道に枝分かれはなく、山頂までの道のりはシンプルな印象。

二荒山神社入口 → 四合目→ 山頂 → 四合目→ 二荒山神社入口

スタート地点は二荒山神社。入山料1,000円を納めたらいざ出発です。

二荒山神社入口

まずは石の階段を登っていき、5分ほどで一合目に到着します。

以下のような石碑が目印となります。気を引き締めて山頂を目指しましょう。

一合目

一合目から三合目まではだいたい20分ほど。三合目から四合目間は舗装道路を30分歩きます。

四合目

四合目で待ち構える石造りの鳥居をくぐりましょう。

ここから本格的な登山道に入ります。

五合目まではだいたい15分。

五合目を超えたら男体山の魅力の1つ「ゴツゴツとした岩山」が続きます。登り甲斐たっぷりですよ。

ただオーバーペースは禁物。こまめに休憩を取りながら、山頂に向けて一歩一歩前に進みましょう。

八合目

スタートしてから2時間ほどで八合目まで行けます。

八合目まできたらあと一息。八合目は眺めもよく、休憩するスペースもあるので10分程度休むといいでしょう。

Deuter

八合目から山頂までは火山ならではの登山道。

山頂まであと少し!ジュラシックワールドのような世界観と眺望を思う存分楽しみましょう。

火山道

そして遂に。

二荒山神社入口から登山を開始して3時間。念願の山頂に到着。

山頂からの絶景に感動すること間違いなし。また、二荒山大神の大きな像や山頂に聳え立つ御神剣など楽しめる要素が盛りだくさん。

あなた自身で男体山の魅力を体験してみてください。きっとお気に入りの山の1つとなるでしょう。

下山は来た道を折り返せばOK。自分のペースで二荒山神社入口に戻りましょう。

スポンサーリンク

栃木の名峰!男体山のチェックすべきポイントとモデルコースを紹介:まとめ

Summary

いかがでしたか?

今回は、「栃木の名峰!男体山のチェックすべきポイントとモデルコースを紹介」といったテーマでお話ししました。

男体山の魅力はあなたに伝わりましたか?

登山が好きな方だけでなく、これから登山を始めてみようというあなたもぜひ、男体山の山頂を目指してみてください。

日光の魅力をYoutubeで知りたい、という方は奥日光市在住の3人組が運営しているYoutube「ZENちゃんねる」をチェックしてみるといいでしょう。

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 


登山ランキング

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました