【サイパン】日本から3時間半!サイパン直行便スカイマークの航空券の値段と乗り心地を紹介します

表紙 海外旅行

こんにちは。まさどな(@km_nh8)です。

2019年11月29日より、スカイマークが「東京(成田)⇄ サイパン」直行便を就航開始しました。

・サイパンまでいくらで行けるんだろう。

・スカイマークの機内サービスや乗り心地も気になる。

こんなお悩みを解決します。

東京(成田)からサイパンまではスカイマークで約3時間半で行けます。時差もわずか1時間のため「3連休で海外旅行を楽しみたい」という人は、サイパンがぴったりです!

そんなスカイマーク、めちゃくちゃおトクなんです。

本記事を読めば、なぜスカイマークがおすすめなのかをご理解いただけます。

スポンサーリンク

航空券の値段は東京⇄新大阪と変わらない?

12月14日「10:15 東京(成田)発 → 15:00 サイパン着」
12月16日「16:35 サイパン発 → 19:30 東京(成田)着」

12月14日〜16日の3連休を利用してサイパンに行きました。日本との時差は1時間なので初日から最終日までたっぷりと満喫できました。

航空券の値段は、往復30,812円!控えめに言ってめちゃくちゃ安いです。

「東京〜新大阪」新幹線の料金は、往復で29,440円(普通車指定席)なので、時期によってはサイパンに行くまでの料金とさほど変わりません。

スポンサーリンク

快適な乗り心地

LCCとは思えない快適さでした。格安航空といえば「膝周りが窮屈なイメージ」がありますよね?

スカイマークはゆったりと座れます。お尻が痛くなることもなかったです。快適な乗り心地なので移動疲れを残すことなく旅行ができます。

スポンサーリンク

充実した機内サービス

 ・機内食                  :有
 ・ドリンクサービス:有
 ・コンセント   :有
 ・モニター    :無
 ・Wi-Fi                   :無

機内食は海外旅行の楽しみの1つだと思います。スカイマークの機内食はクオリティーが高く美味しく頂けました。(サイパン現地の人が羨ましがるほど美味しい機内食なんですよ)

機内ではスカイマーク・オリジナルパスポートも貰えます。これがめちゃくちゃ便利で、空港からサイパン市内中心部までの無料送迎サービス(往復)や、提携店で割引が適用されたりと夢のようなパスポートです。

サイパン滞在中は多くのレストランやショッピングセンターで10%割引が適用されました。

また、サイパンのガイドブックやキットカットが配られるなどのサービスもありました。想像以上の機内サービスが提供されたため、退屈することなく気がつけばサイパンに着陸していました。

スポンサーリンク

まとめ

Summary

コスト、乗り心地、そして機内サービス。

どれも完璧で、個人的にスカイマークは文句のつけ所がありませんでした。100点満点です。CAさんのホスピタリティも良く、気持ちよく空の旅を過ごせました。

3連休でどこか海外に行きたい。

そんな方は、ぜひスカイマークでサイパン旅行に行ってみてください。きっとステキな出会いや発見がありますよ。

以上、まさどな(@km_nh8)でした。

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 


一人旅ランキング

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました